こんにちは!
気合いのみなもと運営者のKENです。

今回は、「がっちりマンデー」について書いていきます。

道具に投資する人は、能力が高いと思います。

今日やる改善は、明日やる改善より価値が高いと思います。

2018年10月14日放送のその業界のプロだけが憧れる「憧れブランド」税理士憧れの電卓3万円!森の男たちの必需品は赤い線香!?は、どんな内容でしょうか?

ヤフー番組表の紹介は以下のような感じでした。

業界のプロだけが知っている謎のブランド。プロが憧れるブランド道具の性能がスゴい!美容師さんが憧れる15万円のナルト。税理士さんの必需品、3万円のS100とは?

番組内容

業界人なら、いつかは使ってみたい!自分も持ちたい!というような憧れの物って、どの業界にもありますよね!?そんな「憧れブランド」を集めました! 100円で買える電卓がまさかの○万円!!税理士さんが憧れる高級電卓の、普通の電卓との違いって?美容師さん憧れのハサミは30万円のモノも!職人さんが作る0.03ミリの隙間が憧れポイント!? 森の男たちの必需品は、創業100年を迎える老舗が作る「赤い線香」!

ちょっとGoogle検索してみて、事前に調べてみました。

公認会計士・税理士憧れの高級電卓S100とは?

さっそく、一番はじめに気になったのが、税理士あこがれの高級電卓です。

100円ショップでも電卓が買え茶う時代に、3万円もする電卓とはどんな電卓なんでしょうか?

一言でいうと早打ちに最適な電卓といえます。

https://web.casio.jp/dentaku/sp/s100/
カシオ計算機のサイトにS100のコンセプト、商品詳細、開発者対談がのっていました。

本家のサイトだけあって、こだわりが凄いです。

もちろん、楽天、Amazonのカスタマーレビューを見るだけでも、欲しくなるような高級電卓です。

大企業の財務担当者が使っているのも、分かります。

ぶっちゃけ、1分でも早く仕事終わる方が、会社の業績もよくなるし、個人の生産性もよくなると思うし、道具に投資すれば、そのあとの生産性が上がりっぱなしになるので、道具、ツール、システムに適切な投資を行えばいいと思いますね。

今日やる改善は、明日やる改善よりも、価値があると思いませんか?

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥29,095 (2019/05/23 08:09:49時点 Amazon調べ-詳細)

理容師さん、美容師さん憧れのはさみ「ナルトシザー」とは?

ナルトシザーとは、理美容師の人たちがあこがれるはさみです。

兵庫県宝塚市に本社がある株式会社ナルトシザーが、製造しています。

http://www.narutoscissors.co.jp/

価格も30万円前後するのも、あれば15万円前後するのもありました。

世界10か国以上に輸出しているそうです。

腕のうぶ毛もそれるくらいの切れ味です。

なぜ、ナルトシザーズなんでしょうか?

美容師さんたちの間では、はさみのことを「シザーズ」と呼んでいるからだと思います。




やはり一流の理美容師は、ナルトシザーを使っているんでしょうか?

シザーズにも、いろんな会社があるみたいですが、ナルトシザーのサイトにあったお客様の声を読んだら、少し涙ぐんでしまいました。

親子孫の3代にわたって使われるほどいいシザーズみたいです。
メンテナンスは必要ですが、サイトをみる限りしっかりとアフターフォローしてることを感じ取れました。

http://www.narutoscissors.co.jp/voice/

どんな思いでナルトシザーを作っているんでしょうかね。

素晴らしい思いのもとで作っていることだと思います。

そんなナルトシザーでカットされた髪型は、どこか神々しさを感じるのかもしれないですね。

森の男たちの必需品は赤い線香は、どんな線香?

がっちりマンデーで紹介されていた蚊取り線香は、以下の児玉兄弟商会が作ってるみたいですね。

http://www.e-kodama.jp/

まとめ

道具に投資することは、プロ意識の高さがなせることだと思います。

いい道具を使うことで、提供できるサービス、技術に磨きがかかるなら、投資すべきだと感じました。

今日、いい道具を買うのと、再来年買うのでは、いいサービスを提供できる人数に違いがでます。

今日やる改善は、明日やる改善より価値がある。

そう思いました。